京のすうぷ屋さん

自慢のすうぷの事やあちこちで見つけたちょっと楽しいことを綴ってます

やっちまった~

今年最初の手作り市、朝の冷え込みはあったもののお天気にも恵まれていいスタートがきれました……と言いたいところですが、やってしまいました。試飲用のスープを入れたポットをお客様めがけてぶちまけてしまいました。

ご迷惑をおかけしたお客様本当に申し訳ありません。怪我がなかったのが不幸中の幸い、もしかしたら帰ってから気がついたらあそこもここもオニオンスープまみれやん❗とか言うことないでしょうか?あったらすみません😣💦⤵

懲りずにどこかで見つけたらお声がけください。心よりお待ちしております。

京のすうぷ屋さん

スープ通販は上のロゴをクリックして下さい。

ありがとうこざいました

凍りついていた地面が時間が経つにつれ緩み、そのうちグチュグチュになり足場は悪くなりましたが、太陽も顔を出してくれまずまずの日和となりました。

お正月気分は抜けているはずなのですが、なんだかゆるゆるなスタッフでしたが、千葉や広島方面よりわざわざこの手づくり市のためにお越しくださっているお客様の勢いに影響を受け、ありがたい!の一言!  今回も感心を持ってくださった方々、試飲してくださった方々、お買い上げくださった方々…皆さま本当にありがとうこざいました!

百万遍知恩寺は、やはり手づくり市のメッカ的存在ですね!

ワクワクしながらお買い物されるお客様の姿を、とても平和に感じる1日でした。

都道府県女子駅伝


f:id:ii_ii:20180114145730j:image

そろそろゴールに近づく女子駅伝、36回目になるらしい。

始まった当初は選手層が薄く普通の足の早い中高生から企業選手のいない地方などは市民ランナーレベルの40才を越えるおばさんまでほのぼの感漂うレースだったように思う。

底辺の拡大やレベルアップに繋がることを目的に始まったこの大会、オリンピックで金メダルを獲れるだけの選手が育ったり、少なかった女子の実業団が地方にも拡大したりと功績は大きいのかもしれない。

今回の選手全体で昭和世代はたった11名❗️

36年前と都道府県の取り組み方も意味合いも変わってきたけど、ちょっとでも楽しく走れたならよかったな🎵

京のすうぷ屋さん

スープ通販は上のロゴをクリックして下さい。

今年初の手づくり市

f:id:oishiisoup:20180114113155j:image小正月と呼ばれる1月15日。もうお正月気分もすっかり抜け、また時間に追われながらの日常が始まりました。

15日、今年初の手づくり市百万遍知恩寺に出展いたします。今年最強の寒波もようやく緩み、明日は少し暖かくなるようでホッとしています☀️  それでも真冬、覚悟して防寒でのぞみます‼️ 出展場所は未定ですが、決まればご案内させていただきます。

また翌16日は先月に引き続き、西本願寺門前町のいちろく市にも出展いたします。

野菜の高値に泣きそうになりながら、新作も考えてはおりますが…。今回は前回と同様、金時にんじん、ごぼう、九条ねぎ、ブラウンオニオン、以上4点で出展いたします。

http://www.kyosoup.com/  すうぷ通販はこちらからどうぞ  

 

酒粕シーズン


f:id:ii_ii:20180113160953j:image

12月に入った頃からスーパーや酒屋さんに゛酒粕あります゛と貼り紙が出る。

京都は酒どころなので、いろいろな酒蔵の酒粕がお手軽に手に入る。

昨年同窓会LINEで佐々木蔵之介さんの実家の佐々木酒造の酒粕が話題になり、私も頼まれものも含めて何回か買いに行った。

マイルドで粕汁にしてもお菓子にしても、パンにしても美味しい🎵

お薦めは酒粕ミルクやわらかくした酒粕とミルクを混ぜて暖めるだけ❗温まります。

京のすうぷ屋さん

スープ通販は上のロゴをクリックして下さい。

寒いです

f:id:oishiisoup:20180112222909j:image私用で祇園界隈へ行きました。まぁぁぁ、寒いこと寒いこと‼️ でも青く澄んだ空がとても素晴らしい一日でした。外国人観光客の方が和服で観光される姿を、とても微笑ましく感じます👘 さぞかし寒かろうに、それでも笑顔で写メを撮って京都を楽しんでもらっているのがとても嬉しかった。

この冬一番の寒波到来ということで、明日からセンター試験の受験生は不安もあるだろうけど、どうぞみんなが無事に試験受けられますように。

この寒波、日曜日までだそうで、来週の手づくり市には少し落ち着くようでホッとしています。

http://www.kyosoup.com/  すうぷ通販はこちらからどうぞ